お見積・ご相談などお気軽にお問い合わせください。

会社概要

Company Profile

ごあいさつ

私たち部品加工メーカーを取り巻く産業界では、ますます付加価値の高い製品づくり、そして変種変量生産体制のご要求が高まってきております。

その上で「品質・納期・コスト」のご要求もさらに高まってくるものと確信しております。こうした業界構造の変化にいち早く対応すべく、私たちは最新鋭設備の導入とともに、人材育成と技術力向上に力を注いで参りました。

これからも、充実したハード・ソフトをフルに活用し、そしてお客様のニーズを真心で受け止めて、全社員で精励して参ります。今後ともご指導・ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役 櫻岡敏之

経営理念

時代が求める技術を探求し、創り上げることがわれわれサクラテックの使命です。

お客様のニーズを的確に捉え、常にチャレンジ精神でお応えします。

会社の発展は、従業員とその家族、
そして、関係するあらゆる人々の豊かな生活の礎となり、また地域経済の発展へとつながります。

我々はそれを実現することで、仕事に誇りと価値を感じ、
自分と家族、仲間の生活をさらに豊かにしていきたいと考えます。

経営方針

1.「プロとしての技術」

我々はモノ作りのプロフェッショナルとして、
新たな技術を創り上げ、上限なきスキルアップを目指します。

2.「仕事の目標」

?我々は、ニーズに対し、その場凌ぎの対応を目指すものではなく、
継続的にクライアントからの満足が得られるようなモノづくりを目指します。

3.「チャレンジ精神」

行動を起こさずに失敗しないことに意味はありません。
行動を起こすことで犯してしまった失敗を我々は咎(とが)みません。
失敗から多くを学び、次のチャレンジ、次の変化につなげます。

4.「プロセス重視」

我々はプロセスを伴わない結果を評価しません。正しいプロセスは必ず良い結果を生み出すものだと考えます。

 

5.「チームワーク」

我々はセクショナリズムを最も憎みます。会社に起こる様々な問題は自分の問題であると考え、チームワークを常に意識し、仕事の内容やセクションを越えて幅広く協力し合います。見て見ぬふりや、解決を他人に依存することは絶対にしません。

6.「人間尊重」

我々は、社員一人一人を個人として尊重し、その尊重と価値を認め、互いに敬うことを忘れません。

7.「公平」

我々は、全社員の提案、苦情を自由にできる環境を作ります。

8.「投資」

我々は、新しい設備、新しい施設を整備し、新しい考えのもと、新しい技術を市場に送り込んでいきます。

9.「利益」

我々は、事業存続のため、健全な利益を積み上げ、逆境の時に備えます。

10.「正義と誠実」

我々は、たとえ会社の命令、上司の命令であったとしても正義と誠実に反することはいたしません。自分の良心と誠意に従って行動します。

2010年4月1日
代表取締役社長 櫻岡敏之

会社概要

商 号 株式会社 サクラテック 事業内容 ・金属部品加工
本 社 福島県白河市中町 8 得意分野 ・通信関連装置
・宇宙航空関連
・環境関連
・半導体関連などの金属部品加工
設 立 1947 年 4 月
資本金 3,500万円
代表者 代表取締役 櫻岡敏之
従業員数 男性:45名 女性:20名
合計:65名(2022年4月現在)
商 号 株式会社 サクラテック
本 社 福島県白河市中町 8
設 立 1947 年 4 月
資本金 3,500万円
代表者 代表取締役 櫻岡敏之
従業員数 計56名
(男39名・女17名。2016年3月現在)
事業内容 ・金属部品加工
得意分野 ・研究、設計、開発の業務
・医療機器
・通信関連装置
・宇宙航空関連
・環境関連
・半導体関連などの金属部品加工

事業所

本社 〒961-0951 福島県白河市中町8
新白河第一工場 〒961-0835 福島県白河市白坂大倉矢見 220
新白河第二工場・新白河営業所 〒961-0835 福島県白河市白坂大倉矢見 250
TEL 0248-28-2126 FAX 0248-28-2570
東京営業所 〒101-0046 東京都千代田区神田多町2-9 大藤ビル2階
TEL 03-6206-9175 FAX 03-6206-9177

新白河第二工場・新白河営業所

ネットワーク

県内、県外を問わず、40社との幅広い協力メーカーがあります。

主な協力会社は、放電加工、ワイヤ加工、ブラスト処理、メッキ処理、熱処理などです。
また、社長の櫻岡敏之が会長をつとめるFYMという共同受注グループがあります。
こちらは、福島県内の若い経営者の集まりです。

2005年5月現在で取引全社数が15社となり、今後も地域の製造業活性化に注力しております。

福島県白河市を中心に素形材産業が結集した「白河素形材ヴァレー」に加盟しております。
鋳造・鍛造・ダイカストで生み出された素材を周辺地域で熱処理・加工し
地の利を活かした加工完成部品を国内・国外に安定提供する。

世界に誇れる日本の技術をアピールし、
福島の産業の復興に貢献することを目標としています。現在10社が加盟しております。